フジテレビNEXT 音組

2017/04/02「ガチンコ3の1」制作ノート2。倉木麻衣「Live Project 2017 “SAWAGE☆LIVE”」東京国際フォーラム ホールA 出かけました。


2月になりました。
3日にヤマハホールの音響など
ジョン・健・ヌッツォさんで下見。
テノールと和楽器、演奏はPA通さず生音
勉強させていただきました。
4日のアストロホール
はちロケ開演前、川上さんに
前日TD終えたばかりのリーフシトロン
「INVOKE」を聴かせ絶賛いただいた
のは以前書いたとおり。
このとき川上さんと話したなかで
思うところあり、
柚希をヤマハホールに借りることにしました。
その辺りは夏の制作ノートで(笑)。

かのん×武部楽曲のほか
萌花楽曲、柚希も見えたので
愛来の新曲がほしくなります。
7日ヤマハホール下見のあと会社に戻って、
去年7月20日
『GIRLS'FACTORY』事前リハのとき
大量に集まったなかにあった
愛来が初めて書いた詞を見る。
「ガチンコ3のテーマ」が有りの
今なら有り!と
たぶんいちばんふさわしい
拓郎さんに投げてみました(笑)。
あの返信があり、そりゃそうだと
次善の策 真心ブラザーズ桜井に
拓郎さんのメール付きで投げ
翌8日に快諾いただきました。
この時点ではここまで各1曲の新曲4曲予定。

ユーミンの苗場
武部音楽監督のお誕生日打上げで
かのん×武部曲の打合せ。
本篇最後で笑里バイオリン、
あとはおまかせします(笑)。
翌朝帰京して。村長と待ち合わせ
ももクロの横浜アリーナ出かけた12日深夜、
太田くんの「扉の向こう」デモが届く。
佳い楽曲!
こうなるとどうしても
柚希に差し入れたくなります。

セシオン杉並の
バレンタインイベント
やっと3人と1人が関わります。
先ず
たいせつな歌姫 萌花がブログで
愛来とかのんに遅れ、引け目を感じてる
なんとかしたくてギターを差し入れ
課題曲として拓郎さんの「ともだち」
3月30日までに弾けるように!と
檄を入れます。
このコが歌ってこそのガチンコ3。
愛来には拓郎さんのメールを見せて
真心 桜井が、去年の最初の詞に
楽曲をつけてくれてることを。
かのんには最新作を武部さんに見せて
武部さんが納得して受け取ったこと。
そしてほぼ初めて話す柚希に
できたばかりの「扉の向こう」差入れ
3月30日のことはまだ言わず。
3人と1人、みんなよろこんでくれて
モチベーションも確認できました。

17日金曜
コアラモード.小幡康裕音楽監督と
「ガチンコ3の1」アレンジ打合せ。
この時点であった新曲は「扉の向こう」
もちろんアンコールの最後に置きました。
かのんの詞が1篇だけ残ってるのが忍びなくて、
多忙と知りながら浅倉大(介)ちゃんに
20日夜に詞を送ってみる。
お電話で話したら快諾してくれました。
そして『ももいろフォーク村』へ向かいます。

太田くんから萌花新曲が届いたのが24日。
真心 桜井の愛来新曲が届いたのが3月1日。
浅倉大介 かのん新曲が届いたのが3月2日。
かのんの最初の3曲のそのあとは、
そこまでの完成音源を作曲者に渡してるので
ハードルもアガります(笑)。
2月26日 よみうりランド
萌花に新曲を差し入れました。
そして
3月4日中野サンプラザ真心ブラザーズ
ガチンコ3をごあいさつにつれてって、
ここで3人にこの3曲を渡しました。
1曲目「ガチンコ3のテーマ」
2曲目 愛来×桜井の新曲のコード譜も、
かのんと萌花にはわたしました。
アンコールの最後を「新曲」とだけ書いた
仮セットリストと新曲の歌詞カードも。
ここでそこそこお話しできたのが
収録/ライブ以外で
はじめてのガチンコ3との音楽雑談。

これでマス寿司武道館、れにソロコン
10日リーフシトロン路上を経て
『ももいろフォーク村』へ向かいます。
リーフシトロンは
制作ノート あり。

そして
『ももいろフォーク村』生放送裏での
初ギター練習となります。
ここでももクロ推しメンとお揃いカポを
クロサワさんからいただき手渡します。
13時前 今夜のシークレットゲスト
かのんと萌花が到着、そのままリハ室へ。
はじめて先生にギターを教わるふたり。
てか、あたりまえですが
びっくりするほど弾けてません(笑)。
1か月 お家で自力練習してきた分だけ
ももクロの初回よりはマシというレベル。
週末の西荻の特典会かのんがファンに
「数曲なら弾ける」と言ったそうですが(笑)
フォーク村終わりから3日間猛練習したのか?
ともかく有無を言わせず弾けてません。
ただかのんは強く弾けていたのはよかった。
萌花に至ってはここまでお家で
親指弾きのストロークで練習、
ピックを持つのが初めてというびっくり!
植田先生に今日演ること、
お家に持って帰る練習を指示して、
先生が教えない初心者の基本、
例えばEmはAmと往き来が多いから
人差し指余らせて中指薬指で押さえる
的なことも教えつつ、ふたりも
『フォーク村』リハと行ったり来たり
リーフシトロンが入る19時前まで練習。
ふたりと生放送つくったあと、
今日の成果をチェックしましたが、
前に書いた通り
小さいドングリの背比べ(笑)。
しかしながら、かのんと萌花は
お家で2週間ナニを練習すべきかは
わかって帰ったはず。
このあと前日29日まで
先生を入れてのギター練習は無く、
自主トレの日々と成ります。

20日リーフシトロンのラジオ出演前に
誰よりもいちばん最初に
はじめて柚希の名前の入ったセトリと
「扉の向こう」の歌い分けを差入れました。

21日しゃちほこのガイシに出かけたとき
武部さんの新曲が届きます。
タイミング次第では、かのんと
できたらガチンコ3人といっしょに聴きたかったけど
武部さんが話したがってたので、
名古屋で聴いて、武部さんと話して、
武部さんの提案通りいづみさんに送って話しました。

東京に帰って武部曲の歌い分けをつくり
23日
奥澤村のアストロホールを観て
時間がちょうどよかったので
アポ無しで下北沢へ!
ラジオ終わりのかのんと川上さんに
志歩ちゃんがいる前で新曲を聴かせ
資料を渡します。かなり佳い楽曲。
とにかくいちばんにかのんに聴かせたかった。
翌24日はリーフシトロンの路上弾き語り
ここで佐藤さんにガチンコ3用音源を託します。
制作ノート あり。

25日コアラモード.初の全国ツアー初日
開演前に資料と差し入れ、あんにゅからも
「武部さんの曲、いい曲!」とほめてもらい
26日 duo MUSIC EXCHANGEで、
柚希にこっそり3つ課題を与えました。
ギターは上手くなれるから毎日さわること!
リーフシトロンでも1回1曲をたいせつに
ていねいに歌うこと!
そして「ガチンコ3の1」
前日リハに来れないけど、当日最初の音合わせで
前日練習してる3人よりゼッタイ上手く歌うこと!
自分の曲なんだから。

そして前日リハに向かいます。

制作ノート3
へ、つづく。

コメント


こちらに書くはずのコメント、2017/04/02「ガチンコ3の1」制作ノート1のコメントに書いてしまいました(汗)
あちらを読んで頂ければ幸いです。
【コメントの先頭に戻る】


註:ここは「きくちPの音組収録日記」です。記事と関係のないコメントはご遠慮ください。記事と関係ないコメントを何度も連投されている方がいらっしゃいますが、これ以上投稿される様でしたら荒らしとみなし、然るべき手続きを行いますのでご注意ください。

下記同意事項に同意の上、コメントを投稿

名前
コメント
★番組に対する批判、誹謗中傷は望みません。一視聴者としてのみなさんの前向きなご意見と感想が番組と出演者を励まし,番組によい影響を与えてくれるものと信じます。連続して悪質な書き込みを行った場合には当事者に対して法的措置を講じる場合もありますのでご注意下さい。
 プレビューする

 
註:記事と関係ないコメントはご遠慮ください。ハンドルネームを変えての複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。 サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、連続書き込みもご遠慮下さい。 他のホームページでのもめごと等はこのページに持ち込まないでください。 個人間でのメールのやりとりでの問題についても同様です.書き込みに関して、 社会的・客観的に見て、公序良俗に反する内容、一個人に対する誹謗・中傷・実名や住所や電話番号などを 公開する行為、広告や商行為、著作権の侵害となる書き込みなどは、禁止です!書き込み内容はこちらの判断で削除・編集する場合がありますのでご了承下さい。また、フジテレビ以外の番組についての書き込みはご遠慮下さい。音組は書き込みの内容に関して一切の責任を負いません。ご自分の書き込みに責任を持ち、誤解を与えるような表現でないかをもう一度確認してから書き込んで下さい。プロキシサーバーを経由した書き込みも禁止です。以上にもかかわらず、荒らし行為や不正アクセス行為があった場合は、 当事者に対し法的措置を講じる場合がありますので予めご承知ください。

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22

コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.