フジテレビNEXT 音組

2017/03/25 リーフシトロン路上ライブ(3月24日) 制作ノート3。


リーフシトロン路上ライブ(3月24日)
制作ノート、当日を迎えました!

当日は11時半、東京で
「待つわ」の練習からスタート。
学生時代にコピーした楽曲、
ギターもハモもなつかしい。
『あたしの音楽』の
あーりん×杏果の「待つわ」
智子ちゃんに推しのあーりんパートを
柚希に杏果のパートを覚えるよう
新宿 BLAZEで佐藤さんに伝えて、
代々木でふたりに映像と音声を差し入れてました。
で、微修正。
これはアマチュア時代のあみんがつけたハモで
極めて独自なラインで難しい。
前回もボイストレーナーが
過去映像から耳で拾うか、
採譜された音符をなぞるか、で
ニュアンスが異なり苦労した演目。
当時納得した完成型を覚えさせたのですが、
音響がよくなくてあたりまえの路上なので
数箇所 聴こえがよくなるよう
かんたんでキレイな正しい方向に直しました。
ちなみにグループ名「あみん」は
『さだクロ』で詩織が共演した
「パンプキン・パイとシナモン・ティー」が由来(笑)。
歌が上手いことと音感がよいこと
必ずしもイコールではないことを
「加藤いづみへきくちから」で話してますが、
正直 柚希がこんなに取れないとは思わなかった。
でもテゴマス増田くんのいい話のように
音感は鍛錬で鍛え上げることが出来る。
びっくり!かなり苦戦したけど、
柚希の伸びしろとして伸ばしましょう!
一方のアコギ!
わずか8日前の全く弾けなさかげんと一転!
柚希がかなり弾けてる!
前日だか前々日の公式練習はもう
確認みたいな時間だったろうから、
週末から週明け
西荻から代々木の期間に
かなりの自主練を積んだのだと思う。
村長がギター小娘に掴まれたように、
そりゃあわたしも掴まれました(笑)。
畏るべしB型…。
5月『ももいろフォーク村』
詩織の生誕回までにもっとずっと磨いて
ギター共演できたらいいね。
柚希がスゴすぎてアレだったけど、
智子ちゃんもそこそこ
前回に比べると遥かに弾けてたので、
いまや心配はガチンコ3
こちらは路上じゃ無くホール
よく聴こえてしまうので
ふたりがリーフシトロンくらい
弾けたら…と思ってます。
そゆわけで「夢の中へ」「たんぽぽ」は
心配ないと踏んで、ひととおり復習った
残りの時間の大半を「待つわ」に。
できた経験までがんばって撤収
大宮に移動しました。

アコギがだいじょぶなのは
ものすごく気が楽になって、
大宮の控え室では
東京でも最後まで復習った
「夢の中へ」「待つわ」「たんぽぽ」
そして柚希が歌い分けを把握できてなかった
「七色のスターダスト」を復習い、
あとは「待つわ」いつまでも「待つわ」
マイクスタンド持ち込んで高さを合わせて、
最後にまた「待つわ」
植田先生もギター弾かずの現地セッティングのみ。
ふたりを外に出せなかったし、
今回は「音組」制作をネタバラしてたので
ビラ配りをお手伝いしました。
いざ、本番

ふたりに散々と話したのは
「今日が目的地じゃ無い」こと。
川上さんが書いたように
「練習のための練習では技術は身につかない」
リーフシトロンが明日へ進むための
今日の本番。
音組に わたしにつきっきりで
計4時間詰められたのは、すくなくとも
柚希には充実した時間だったと思います。
智子ちゃんも音楽が苦手じゃなくなったと思う。
音楽がおもしろくなってきたと思います。
本番は皆さんが観た、そのまま。
75点。
よくできたと思う!
終わってふたりを褒めました。
風なんかはわかってたのに、
最後までふたりが持っていたかった譜面を
直前でも回収して貼るべきでした。
それは大いに反省。
M0「リーフシトロンのうた」登場SE
イントロ部分15秒聴いてから
登場!までは予定通りでしたが、
残り1分の前半30秒でギターしょって、
ふたり顔見合わせて、柚希が手を上げて
SEを止める…台本だったのですが、
予想以上にぐだぐだ
曲が終わってもスタンバイできてない
…勉強になりました(笑)。
安定の寝落ちして観れなかった西荻で
歌わずあいさつしたという
その次の演り方だったんだけど。あと、
そうゆうロックバンドのライブを
ふたりがまるで観たことなかったのも
びっくりでした!そりゃそうか。
ガチンコ3の真心も、そうだったのね!
M1「夢の中へ」
柚希のカウントで曲へ。
智子ちゃんは陽水盤のあのフレーズを
ピアニカで奏でました。
ギターは斉藤由貴さんのキー、
「たんぽぽ」用に半音下げチューニング
なので、4カポG!
柚希が強く弾くので2人で成立できてます。
譜面が飛んだり、かじかんだり、だけど
柚希は全般に本番に強い方ではない
と理解。智子ちゃんはわかんない。
M2「青春ペダル」
M3「七色のスターダスト」
M4「ゆめかなエール」

前回の経験からMCキメ台詞を全部
智子ちゃんまわしにしました。
あっちゃこっちゃにぐだぐだしなかったけど、
ほんわりしちゃったかなー。
前回ふたりに言った、音組のお仕事は
「ぐだぐだMCは要らない!」
まーまだはじまったところ。
植田先生はガチガチだったね(笑)、たぶん。
ギタリストはカッコよくあろうとするから。
宗本は愛嬌で押し切れてた。すごいな(笑)

最後の肝心な「待つわ」
制作ノート 完結篇
つづく。

コメント


きくちさん学生でしたか?
当時「待つわ」ヒットしましたね。昭和の代表曲。私は大学だった気がします。

なるほど、あーりん×杏果版「待つわ」だったのですね。
二人のバランスはじめ、前のよりずっとよかったです。
くりの方も、前のに比べ、ちゃんと歌になってましたね。

今のくり、そうなんですよね〜
でも、音感は鍛錬で鍛え上げることができますね。
わかります。私も鍛え上げられた一人なので(昔の話ですが...)

くりは野球に例えるとピッチャー派ですから(笑)
お調子者というキャッチが付けられてから誤解されることが多くなってるようですが自分が知ってるくりは、ほんと頭が下がるくらいの努力の子です。昭和の匂いすらします(笑)

それと関係するかわかりませんが、くりのファンは昔から子持ちのお父さんが目立ちます。実は私も、しかもくりと同じB型(笑)

ほんとに私も、よくやった!!!と思います。
ミスは沢山ありましたけど将来につながるいい内容だったと思います。本人たちにも聞かれて、そー伝えました。

やっぱり、リーフシトロンは接触でファン獲得よりも、音楽ですね!


追伸
ビラ、ありがとうございました(笑)
【コメントの先頭に戻る】


註:ここは「きくちPの音組収録日記」です。記事と関係のないコメントはご遠慮ください。記事と関係ないコメントを何度も連投されている方がいらっしゃいますが、これ以上投稿される様でしたら荒らしとみなし、然るべき手続きを行いますのでご注意ください。

下記同意事項に同意の上、コメントを投稿

名前
コメント
★番組に対する批判、誹謗中傷は望みません。一視聴者としてのみなさんの前向きなご意見と感想が番組と出演者を励まし,番組によい影響を与えてくれるものと信じます。連続して悪質な書き込みを行った場合には当事者に対して法的措置を講じる場合もありますのでご注意下さい。
 プレビューする

 
註:記事と関係ないコメントはご遠慮ください。ハンドルネームを変えての複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。 サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、連続書き込みもご遠慮下さい。 他のホームページでのもめごと等はこのページに持ち込まないでください。 個人間でのメールのやりとりでの問題についても同様です.書き込みに関して、 社会的・客観的に見て、公序良俗に反する内容、一個人に対する誹謗・中傷・実名や住所や電話番号などを 公開する行為、広告や商行為、著作権の侵害となる書き込みなどは、禁止です!書き込み内容はこちらの判断で削除・編集する場合がありますのでご了承下さい。また、フジテレビ以外の番組についての書き込みはご遠慮下さい。音組は書き込みの内容に関して一切の責任を負いません。ご自分の書き込みに責任を持ち、誤解を与えるような表現でないかをもう一度確認してから書き込んで下さい。プロキシサーバーを経由した書き込みも禁止です。以上にもかかわらず、荒らし行為や不正アクセス行為があった場合は、 当事者に対し法的措置を講じる場合がありますので予めご承知ください。

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22

コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.