フジテレビNEXT 音組

コメントについてお願い!!
記事と関係ないコメント、ハンドルネームを変えての
複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。
サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、
連続書き込みもご遠慮下さい。

2017/09/15『西川貴教の僕らの音楽』第4回 高橋洋子/Miyuu/新山詩織 フジテレビNEXTsmart 見逃し配信中!アップアップガールズ(仮)「これが私達の生きる道 〜Way of Our Life〜」Zepp Tokyo 出かけました。


『西川貴教の僕らの音楽』第4回
高橋洋子さん「残酷な天使のテーゼ」「TENSIONS」

武部聡志音楽監督 ピアノ1本で「魂のルフラン」
Miyuu
新山詩織ちゃん「とめどなさそうなボクら」アコギ1本でカバー!
フジテレビNEXTsmart
見逃し配信中!


きょうは午后たっぷり使って
大方付けを終えたデスクで
次回収録
『清塚信也のガチンコS』第20/21回
の選曲。
そして
月曜から毎朝8時リピート放送した
『清塚信也のガチンコ3B junior』
第1〜5回 感慨深く観ました。

第1回放送
1年半前の高井千帆/森青葉/奥澤レイナ
ガチンコ3選抜以前の愛来/鈴木萌花
まだ詞も書いてない
鈴木萌花ブログ
だいじょぶょ。

第2回放送
1年半前の斎藤夏鈴/塚本颯来/小島はな/奥澤レイナ
栗本柚希「Best Friend」
この1/2回メンバーが当時
出版だった佐藤さんが撰んだ音楽的な9人?

第3回放送
かのんと事実上の初対面で
「雨」を半音上げて2回目、
さらに半音上げて3回目、
かのんの声にひっかかるわたし、
音楽の神様に感謝。
萌花は収まる音域の楽曲を歌わせてみました。
今井先生は実に的確。
振り返るとおもしろすぎ。
時系列でこの1時間後、ガチンコ3発表。

第4回放送
ガチンコ3発表!
ずっといちばんと思ってた
愛来の「白い一日」たしかに佳いけど
このあと1年半で愛来は遥か先まで進みました。
年齢の位置エネルギーと歌う声で、
誰にでも見つけてもらえる、
愛来がブログでも鷲掴む。

ガチンコ3発表直後の写真。
1/2回放送の初回収録だけ
プロのプチルカメラマンを入れてもらえたけど、
3/4回放送の第2回収録は素人自撮り(笑)。
佐藤さんが呼んだ初収録からわたしが呼んだ4人と
新たに呼ばれた優ちゃん、かのん。
柚希は呼ばなかった。
この日初めて聴いたかのんに
「POWER OF LOVE」渡したわたし。
番組もユニットも生き物です…。
かのんが「撰ばれない」と思ってたのはそうだろうけど、
後に『きくちから』で振り返り
3人の名前を挙げたのは意外でした。

第5回放送
『ガチンコ3B junior』代々木第一体育館!
ロイヤルボックスで見守るガチンコ3と3B junior
直前リピート『あたしの音楽』3月放送の最後で
4月からの番組を発表!
れにと奥澤村長以外にサプライズ!
写真を細かく見ると柚希/萌花は喜んでる。
かのんびっくり!愛来は?
優ちゃん欠席?
10月からのセカンドシーズンも
めちゃめちゃおたのしみっ!


そんなこんな
夜には
アップアップガールズ(仮)
2人卒業前7人最後の
Zepp Tokyo!
今年 何度もごあいさつできたご縁で
おひさしぶりの外のアイドル単独ライブ、
物凄く勉強なりました!
全員粒ぞろいに強いボーカルと高い身体能力。
50分ノンストップももちろんだけど、
とにかく凄い!と思いました。
7年積んだものは大きい。
観れてよかったです。
わたしの持ち色がピンクなので(笑)、
小夏ちゃんからなかよくなれたら…。
視力がよくないので
赤と紫は夏菜子ちゃんとれにのように
キラキラ見えました。
応援してるね

昼には
ちょいおひさしぶりのクロサワ楽器!
帰りに聖地でなくクロサワさん御用達
「キッチンカロリー」
唐揚げ&カロリー焼じゃなくカレー

辻村深月さん
マガジンハウス文庫
『ハケンアニメ』
単行本で読んだときより遥かに
わたしの経験値がアガってるので
別物の再読。
『ヨスガ』は『まどマギ』だろうけど
それは『ガチンコ3B junior』のよう?
<<  1  >>

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22


コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.