フジテレビNEXT 音組

コメントについてお願い!!
記事と関係ないコメント、ハンドルネームを変えての
複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。
サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、
連続書き込みもご遠慮下さい。

2017/01/23『坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT』第67夜「佐々木彩夏 成人の集い」制作ノート7。『あたしの音楽』Rei×カノエラナ×武部聡志 ほか/コアラモード.×ロッカジャポニカ/ガチンコ3 収録準備中!

『坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT』
第67夜「佐々木彩夏 成人の集い」

Firefox×MacOS×フジテレビブログ投稿システム
の執拗な苛めに遭いながら、めげずに
制作ノート
つづきます!

M15「空のカーテン」Go!Go!GUITAR GIRLZ×高城れに(Eb)
そして「GUITAR GIRLZ」
今回 歌うべき『WINTER SONG COLLECTION』から
ここに「空のカーテン」のリクエストが来てて、
演った曲で譜面持ってるので見てみたら、
サビ前まではなんとか行けそうなコード進行。
回して3カポGで行くことにして、
原調B♭のれにベースはともかくとして、
1月6日打合せでフツーにキメました。

ここで夏菜子ちゃんひとり4カポ!という
音楽的なチェックをどなたかいただきましたが、
繋がる次の「ペイヴメント」
ギターふたりは半音下げチューニングにしたから!
キー的には玉見沢さんは高見沢さんの2音上げF#
だったのでギターは半音下げチューニングのG!
詩織は若大将エレキに持ち替えますが、
夏菜子ちゃんはそのまま使うので
都合4カポとなってました。気づいた方、御見事!
れにがベースを2本使ったのもこのため。
ベースは短音弾き、カポ使ってもしょうがないので
基本原調で弾きます。そんななかで
「ペイヴメント」は半音下げのG!
「空のカーテン」のB♭は それでもたぶん
「ギターは嫌い!ベースがいい!」と
れにが言うと思って「小さな頃から」から2曲は
チューニングダウンしてないベースで弾いてます。
遡ると「水色の街」詩織は3全音上げた真裏で
1カポGで12弦を弾いてますが、ここで裏技
れにベースは半音上げチューニングでG!
ギターの半音下げチューニングはままあるかもだけど、
ベースの半音上げチューニングは
テレビの生演奏ではおそらく史上初!(笑)
後半バンドインしたら弾かなくてもいいょ!と
全員に伝えてましたが、詩織/あーちゃんはもちろん
ギター4人が最後まで弾いちゃったので
れにも引く流れに呑みこまれちゃいました。
ガタガタだったけど、よい経験を積んだと思う。
プロンプには「カポ3G」ももクロギター用と
譜面通り「B♭」れにベース(とバンド)用の
2種類のコードが表示されてます。
ちがう曲だけどこんなふうに…

坂崎写真館/リハ中16時49分22秒撮影
これは「ペイヴメント」リハ、
下段の原譜コードはこのあと消して、
半音下げチューニングのれにベースも
上のコードで弾いてます!

M16「恋人達のペイヴメント」Z ALFEE×坂崎幸之助
そしてずっと詩織に歌わせたかった
大好きな「恋人達のペイヴメント」
きっと女子タマノフにずきゅん!

たかみな沢さん×玉見沢さん、とか前回は
Wアルフィーめちゃめちゃおもしろかったけど
れにがベース弾けて、
夏菜子ちゃんもアコギ弾けてるから、
コスプレも要らない!という
「Z ALFEE」の劇的な進化!
れにが「ゼット アルフィー」と読んで
「ずっとそう読んでたのかょ!」と
びっくり!したのも今は昔(笑)。
この曲は本家アルフィーの
有名な『ザ・ベストテン』中継のあの曲。
学生時代に生で観て笑って萌えてたあの曲を
目の前で玉見沢詩織が歌う。
夢のようでした。
夏菜子ちゃんの声も合う曲と思います。

これはまあれにベースまあ弾けてた(笑)。
そして衝撃の鼻毛噺!
「DECORATION」はいずれにしろ演る曲で
リクエストも最多でしたけど
あの鼻毛カッターが1月6日には在って
川上さんも大笑い大もりあがりで
ブラジリアンワックス実演の噺も出ました(笑)。
ま、生演奏生放送音楽番組なのであの辺で。
ちょうどこのトークのころは
坂崎村長と佐藤大剛と宗本音楽監督と
コアラモード.と3階のケータリングで
年越しおそばを食べてたので生で観てません。
いづみさんも居た。竹上さんも?
ももクロと生演奏、という生真面目な議論中。

M17「DECORATION」ももいろクローバーZ
M18「真冬のサンサンサマータイム」
M19「きみゆき」

3曲メドレーは最初からそのつもりで
『WINTER SONG COLLECTION』から
時間調整で曲を削るなか
2番目にリクエストが多かった
「真冬のサンサンサマータイム」
『ももいろフォーク村』で未だ演ってない
2曲が撰ばれました。

「きみゆき」は5人バージョンで
はじめて収録されたのね。終わったあと
それも教えてくれたおハガキを読むところ
スクリプトに書いた通りですが、
21時に収めるのに割愛しました。

最大3分半近く押してたものを
詩織やあーちゃんにも助けられながら
エンドトークは申し訳程度の予定45秒だった処
1分半ほど残りましたから、
最終的に45秒ほども巻いて終われました。

川本のくだりで
「リアルお誕生日のゲスト募集」したら
ツイッターでどなたか宇崎竜童さん!と
教えてくれたのでWikipediaで裏を取って、
最後に「竜ちゃん!」のカンペを出しました。

が、結果15秒ほど余らせてしまったのは
大失態と反省しています(笑)。
曲が収まってればちょいはみ出しても
1通でもおハガキ読めばよかったなー。

で、予定通りのアンコールがかかります!

EC「Pink Pink」佐々木彩夏
楽曲を21時内に一度収めるようにしたのは
もちろんシンデレラタイムがあってこそ!
詩織とわたしのA型コンビで帳尻合わせ!
「Twinkle5 feat.(大黒)柚姫」など
制約から生まれたいいアイデアもあります。

今回はまさか全員いると知らず(笑)、
あーちゃんひとりで「Pink Pink」
体育座りに全員並んだとき
相談相手のあーちゃんはステージなので
生放送中 詩織と夏菜子ちゃんに
「最後みんなでAつくる?」と訊いたら
「佐々木さんの場で(笑)」とのことで
ピンのピンクで係り結びました。
マコノフも観てたのでそのまま5人目、
そうなると黒い恩ちゃんが欲しくなり(笑)
楽屋にひとりADくんを走らせました。

ピンクあかりから明転しての
あーちゃんの佳い表情!
たのしかったです。
あーりんはかわいいし、
かわいいはあーりん!
ももクロ、わっしょい!生放送でした。


長々と冗長な制作ノート
お読みいただきありがとうございました!

あした
1月24日(火)
深夜24時まで
フジテレビNEXTsmart
見逃し配信中

よかったら。

おわり。

2017/01/23『坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT』第67夜「佐々木彩夏 成人の集い」フジテレビNEXTsmart はみ出し見逃し配信中!制作ノート6。『あたしの音楽』有安杏果×チームわたあめ/奥華子×高城れに/ももいろクローバーZ 前後篇 リピート!

今夜24時20分から
『あたしの音楽』
有安杏果×チームわたあめ
奥華子×高城れに
ももいろクローバーZ 前後篇 リピート!





『坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT』
第67夜「佐々木彩夏 成人の集い」
フジテレビNEXTsmart
はみ出し見逃し配信中!


制作ノート
つづきます!

M13「BLUE TEARS」百田夏菜子×佐々木彩夏×恩田快人(Eb)
そして本来の恩ちゃんのお仕事。
この曲がきちんとこの2人でリクエストが来る僥倖。
生放送中に恩ちゃんが話してましたけど、
この曲のプロモーション時期
1993年12月19日
日清パワーステーションの「LIVE GiRL POP」で
はじめてJUDY AND MARYのライブを観ました。
いづみさんを初めて観た同じライブハウス、
1年半くらいあとになるのかな。
「POWER OF LOVE」の衝撃よりも何よりも、
メロディアスな楽曲と、それをぶち壊す
TAKUYAのギター。ステージ上を暴れまくり
YUKIに恩ちゃんにドカドカぶつかりまくる。
終演後、関係者口でごあいさつしたとき
めっちゃ緊張したの覚えてます。人見知りで。
それからかなー、
広島のちっちゃいライブハウス出かけて
メンバーとテレ朝の中さんとおこのみ村、
心斎橋ミューズホールの物凄いライブは当時
「ちゃんきく大賞」を受賞しています(笑)。
そして『MJ』の最後3か月、演りたい放題
演り逃げの3か月に電気グルーヴ「N.O.」とか
ミスチル「CROSS ROAD」とか
上司のハンコもそこそこ、
アシスタントプロデューサーとして
好き勝手にブックしてるころに、
「BLUE TEARS」生放送の番組ですけど
生演奏するために昼間に収録したのでした。
自分で(ダメ)ディレクターして(笑)。
『HEY!HEY!HEY!』に
「Hello! Orange Sunshine」で来たときも
まだ売れてない。『Mステ』はそのあと。

どなたかのリクエストで
JUDY AND MARYとの馴れ初め書いてたら
ももクロ『フォーク村』関係無しに
長くなっちゃった…。
ま、JUDY AND MARYにも恩ちゃんにも
川本真琴にも篠原ともえにも華原朋美にも
シャ乱Qにもはたけにも真心ブラザーズにも
YUIにも miwaにも少なからず個人史がある
それが『きくちから』ですね。
もひとつ、いま『MJ』の位置に在るのが
『あたしの音楽』(笑)
あした収録の演りたい放題おたのしみっ!

で、「BLUE TEARS」
まさしくあやかなこに歌ってほしかったので
我が意を得たりのおハガキが
1月6日には在ったということ。
あれから23年、恩ちゃんとこの曲を。
感無量ですが、かわいく今の、21世紀の
「BLUE TEARS」に成りましたね。
あーちゃんの声がこの日ずっといいかんじ!
夏菜子ちゃんはもちろん無敵です。
でも、いちばんかっこよかったのは
大剛のギター!
スタジオリハ1回目、
音源から大剛が拾った音符を
竹上さんとていねいにユニゾンしてたので
ぶっ壊しました!(笑)
かっこよかった!生放送中に大剛に大拍手!


M14「小さな頃から」玉井詩織(vo/Ag)×恩田快人(Eb)×高城れに(Eb)
6日の打合せで「BLUE TEARS」がキマって、
会社もどって恩ちゃんをブックしてから、
翌7日の藤井で「そばかす」と2曲投げて通ったほう(笑)。
演る以上は詩織は2年2か月前からの進化をわかりやすく
ギターを弾くし、れにはプロのベースと並んで弾くでしょう!
困難な曲ではなかったけど、まーあんなかな。

メンバーの意見もあって、最近は
台本読み合わせでおハガキは本人だけ目を通すのですが、
2年2か月前の「たれまゆ子」さんのおハガキ
生放送であそこまで読み進むまで詩織が気づかないとは(笑)。
ともかくも、詩織の成長に胸が熱くなりました。

リクエストもちょうどよいのをいただきました!
お誕生日おめでとう!
マコノフとユーミンとヒカルちゃんといっしょね。

M15「空のカーテン」Go!Go!GUITAR GIRLZ×高城れに(Eb)


つづく。
<<  1  >>

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22


コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.