フジテレビNEXT 音組

コメントについてお願い!!
記事と関係ないコメント、ハンドルネームを変えての
複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。
サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、
連続書き込みもご遠慮下さい。

2009/09/16『堂本兄弟』収録 そのあと、ゆず/はんにゃ/倉木麻衣 トラックダゥン。

きのうのつづき
3本目は
『堂本兄弟』
10月4日夜22時
秋のイケメン★トークバトル!

はんにゃ
収録ほとんどが
「一問一答」てくらい長かった
堂本ブラザーズバンド生演奏は
もちろん新曲
「HOME TOWN」
まちがいなく、
最初で最後の生演奏。
緊張感ありつつもなかなか上手
大きな声で元気よく(笑)
たのしいセッションでした!

そんなこんな
きのうは打上げ「深田会」で、
わたしなりに、呑みすぎました
たぶん2杯くらぃだったけど、
お酒よわいなー
吉田建さんは呑んでたけど、
まさかの午前中
「建さんの掲示板」ブログ
MDreport 090915 秋晴れ〜ッ!
書いてます。
前回は史上最多、いま現在76件の
レスをいただきました。
今回もよろしくね!
そんな建さんが
お台場にきてのトラックダゥン
こんどの日曜日
9月20日
夜23時15分放送
倉木麻衣さん
「Love, Day After Tomorrow」

次の次の日曜日
10月4日夜22時からの
1時間45分スペシャル
秋のイケメン★トークバトル!

ゆず
「逢いたい」〜「夏色」


あいだの日曜日
9月27日はね、
イケメン★一問一答総集編
未放送の「一問一答はもちろん、
昨日収録後の
ゆず/はんにゃ/KinKi のコメント
はんにゃ収録の裏側も?
堂本ブラザーズバンド3rd LIVE
「全部だきしめて」
「硝子の少年」
も??
おたのしみいっぱぃだょ!

そして最後に、
きのうの2本目3本目の
恭子ちゃん×YUCALIちゃんです↓

2009/09/16 発売「TV LIFE」2009 No.20 [9/19→10/2]。。。「KIKCHY FACTORY」#137 ×深田恭子/#154 ×武田真治×浅倉大介×屋敷豪太 再録。

P71
「KIKCHY FACTORY」#240
[『僕らの音楽』9月25日オノ ヨーコまさかの出演]

きょう発売の
「TV LIFE」は
『MUSIC FAIR』
9月26日土曜日
18時から放送の
JEJUNG&YUCHUN

のこととか書きかけて、
でも録って出しの収録前なので、
『僕らの音楽』
9月25日金曜日
オノヨーコさん

のこと書いたょ
読んでね!
読んでね!

そして、前号掲載
「KIKCHY FACTORY」#239
[「音組」の夏が終わって 次は『FNS歌謡祭』!]
まもなく こちらに、Update!!
おたのしみ!

そんなこんな、
『堂本兄弟』
10月4日22時から
『LOVELOVE』×『堂本』10周年
以来3年5日ぶりのスペシャル!
堂本ブラザーズバンドが
現行メンバーに移行した半年間
4年まぇに
深田恭子ちゃんに、
3年5か月まぇに
武田真治くん
浅倉大介さん
屋敷豪太さん3人に、
わたしがインタビューしたの
再録しますね。
当時の3人への
「SPECIAL THANKS」おまけつき!


「KIKCHY FACTORY」#137
×深田恭子
『秋の堂本兄弟まつり』
(初収録の1週間前)
2005年9月13日 午后
ホリプロ 会議室でインタビュー
 
きくち よく引き受けてくれたよね。
深田 え?受けちゃダメですか?
きくち いや、お願いしといてアレだけど、ふつうやらないかも(笑)。
深田 もちろん不安はあったけど、やりたい気持ちのほうが強かったです。
きくち 不安よね。ピアノやってたって言っても、クラシックとロックバンドじゃ全然ちがうから。
深田 でもクラシックがすごく好きってわけじゃなくて。それよりポップスを聴いて、キーを変えたりしながら弾くのが好きですね。それに実はバンド、ずーっとやってみたかったんです。
きくち でもすごい挑戦。コードとか覚えたり、いろいろ大変だもん。
深田 コードにも興味があったんですよ。バンドやってる友だちと一緒に演奏して遊ぶとき、
「コードがわかればいいのになあ」って、思ってたから。
きくち そうそう。友だちと遊ぶ感じでいいの(笑)。バンドやろうぜ、ってそういうかんじで。
深田 ホント(笑)?
きくち 音楽を楽しもうって番組だから。えなり(かずき)くんみたいに猛特訓するのも素晴らしいけど、やっぱり楽しくっていうのが一番。トークも期待してるょ。恭子ちゃんは(金城)綾乃ちゃんを越える天然さんかも?(笑)
深田 え〜!?
きくち ごいっしょできるの、みんな楽しみにしてるょ。
深田 うん、心強いです。
きくち (吉村)由美ちゃんとかどう?
深田 由美ちゃん大好き。私ね、ネコ系の人が好きなんですよ。
きくち そうね、ネコっぽい。
深田 目とかそうですよね。だから由美ちゃんも大好き。
きくち わたしは姫っぽいタイプも好き。恭子ちゃんみたいな。
深田 (笑)。
きくち でも今、由美ちゃんスゴイかわいくなったね。…本人には言ったことないけど(笑)。
深田 (笑)。でも由美ちゃん、ホントにかわいいですよ。
きくち (新メンバーの)HALCALIのYUCALIちゃんは接点ないよね、さすがに。
深田 あ、観たことあります。2人ともかわいいですよね。いつも踊ってて。
きくち YUCALIちゃんのふつうのボーカルも楽しみなの。あとは…高見沢(俊彦)さん…はよく知ってる(笑)?
深田 大好き。あんなパパがいい
きくち (笑)。年齢的にはそうよね。
深田 すごい面白いですよね。
きくち そうね。でも(堂本)光一くんもスゴイおもしろいよ。剛くんもトムさんもいっぱいおもしろいこと言うけれど、高見沢さんとか光ちゃんとか「天然」のひとたちはその上から行っちゃう。たぶん恭子ちゃんもそっちのチーム(笑)。
深田 (笑)。なんか、早くチームに入れるように頑張りたいです。
きくち だいじょぶ。1回本番やって打ち上げ行ったら、すぐなかよくなるよ。ドラマもあったりして大変かもしれないけど。
深田 そうそう、お母さんが
「おやすみしたら、替わりに看板置かれちゃうんじゃない?」って言うんですよ。
きくち ああGACKTさんみたいに?
深田 はい。しかも
「看板のほうが目立ったりしてね」なんて(笑)。
きくち (笑)。まずは最初の本番、がんばろうね。
深田 もう来週かあ。…どうしよう。
きくち 全然だいじょぶだよ。だって「深田恭子」だもん(笑)。
深田 それ意味がわかんない(笑)


「KIKCHY FACTORY」#154
×武田真治×浅倉大介×屋敷豪太
2006年4月11日 午后
『堂本兄弟』収録の合間
砧 東京メディアシティ 楽屋でインタビュー

きくち 堂本ブラザーズバンドの一員になってみて、どうですか?
浅倉 前に観たことあったんですが、この時代にあえてバンドで生演奏で、しかもメンバーは結構な大御所(笑)。すっごいこだわってる番組ですよね。
きくち 果たしてこの番組に生演奏は必要なのか。まちがいじゃないかってところを、ずっと頑張ってますからね。
武田 でもそこに一種の反骨心を感じるし、重要なんじゃないかなと思うんですね。なんか“粋”な感じもするし。
屋敷 うん。曲も普通に演るんじゃなくジャムったりしてて、面白いね。そこに人前でうたうのがはじめてな人が来たりするから、スリルもあるし。
浅倉 貴重な経験ですよね。
屋敷 しかも来る子が若いしね。井上真央ちゃんなんて19歳だって
きくち コーラスのYUCALIちゃんはさらに学年が下で。今、18(笑)
屋敷 すごいね、年齢の幅も。
きくち 18歳の女の子と56歳(当時)の吉田建さんが一緒に生演奏ですからね。…バンマス吉田建はどうですか?
武田 丁寧な、面倒見いい方ですよね。現場で「大丈夫?」とか「わかる?」みたいに言ってきてくれて。
屋敷 見た目は怖いと思ってたら…。
きくち いや、豪太さんも負けてないと思いますけど。
武田&浅倉 (笑)。
屋敷 そんなことないですよ(笑)
浅倉 しかも建さん、ああ見えて甘い物好きで、あんみつとか大喜びして食べるんですよ(笑)。
きくち (笑)。建さんは昔からのミュージシャンだけど、豪太さんは非常に微妙なとこですよね。
屋敷 だからいきなりわかんない用語で言われることもあってね。まちがえちゃいけないなと、そこもスリルが(笑)。
きくち 深田恭子ちゃんがピアノっていうのも、たのしいでしょ、生演奏?
浅倉 すごいですよね。今はもっと楽に出来る方法いっぱいあるのに。
屋敷 テンポがちょっと速かったりすることもあってね(笑)。
浅倉 それも味ですよね(笑)。
武田 あのグランドピアノ、すごいらしいですよ。リハで半音下げるってなったら、僕らは下げて演奏するじゃないですか。でもあのピアノは勝手に半音下られるんです。
きくち 「サイレントMIDIグランド」っていって。アコピであり、MIDIの鍵盤でもあるという。
屋敷 音はどっちが出てるんですか?
きくち 生のピアノとMIDIの音、一応両方ひろってます。女の子はベロシティが弱かったりもするので。
屋敷 すごいな、それ。
きくち そういう新しい発見もあるし、みなさんのいい刺激になったら幸いですね。待ち時間とか、テレビはいろいろ大変でしょうけど。武田くんは『めちゃイケ』で鍛えられてるから平気?(笑)
武田 いや、最初は探り探りでしたよ。トークのリズムもわからないし。
きくち 基本的にみんなほったらかしで、ツッコミがいないの(笑)
武田 ですよね。それがわかって、すこし楽になりました。
きくち まあYUCALIちゃんがただひとりのツッコミで。もっとしゃべってくれれば(笑)、年齢のギャップがあるので。
屋敷 話してて面白いですもんね。あと何より、高見沢さんが…。
きくち 高見沢さんはスベり知らず(笑)。
屋敷 面白いですね。どうしてそっちに行くのか、わけわかんない(笑)。
武田&浅倉 (笑)。
きくち でもたぶん大ちゃんキャラかぶるかも、高見沢さんと。
浅倉 えっ、そうですか(笑)?まだ場に慣れるのが精一杯ですよ。
きくち 回が進めば味も出てくると思うので、期待してますね。そんなわけでみなさん、よろしくお願いします。
3人 頑張ります

「SPECIAL THANKS」
新生「堂本ブラザーズバンド」の音が変わった!
3人ともおつきあいは長いです。豪太さんは『夜ヒット』のADのときメロンというユニットで出演(1985年10月23日生放送「シリアスジャパニーズ」)、3年前にフミヤさんのライブ(2003年3月26日 Zepp Tokyo)で再会しました。大ちゃんはTM NETWORKの小室さんまわりにいるころからずっと。武田くんは『めちゃイケ』から(笑)。堂本ブラザーズバンドまだ収録3日分(#244井上真央〜#250久本雅美)しかセッションしてませんけど、いいかんじですょ。
<<  1  >>

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22


コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.