フジテレビNEXT 音組

コメントについてお願い!!
記事と関係ないコメント、ハンドルネームを変えての
複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。
サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、
連続書き込みもご遠慮下さい。

2009/09/02『僕らの音楽』倉木麻衣×寺尾聰 対談収録。「TVガイド」2009 9.5→9.11(/8.22→8.28)発売。。 打合せ/会議 いっぱぃいっぱぃ。。。

きょうは会議×打合せいっぱぃありながらも、
『僕らの音楽』
来週金曜日
9月11日
夜23時30分放送
倉木麻衣ちゃん
×寺尾聰さ
ん、の対談収録中!
2日連続麻衣ちゃん!
4日で3日麻衣ちゃん(笑)。
もぅ他人の気がしなぃょー。
てぃねぃに上品に
もりあがってます!
きのうともうって変わって
きょうはニュースキャスター?
みたぃな理知的なトーク。
これで3分の2、撮了!
再来週、また
『堂本』で逢おっねー。

そして
「TVガイド」2008 9.5→9.11
P96-97 ZOOM UP NEWS SP
400回目前!
「堂本ブラザーズバンド3rdライブ
ノーカット再現ライブリポート」
これは、すごぃょ!
40枚ものカラー写真で
当日の会場のあの
バタバタ感がそのまま
伝わります(笑)
ゼッタィおもしろぃょ!
前々号
「TVガイド」8.22→8.28
P3-7 FEATURE
祝!『堂本兄弟』放送400回記念
& 3rdライブ生放送
「KinKi Kids&堂本ブラザーズバンド
信頼深く。絆は強く。」
も、サィコー!でした(笑)
いつもいつも、ほんとうに
「TVガイド」さん!
わたしたち「音組」を
応援してくださってありがとぅ!
感謝しています。。。

そんなきょうは
雨ぽかったけど
写メは晴天。
「J-WAVE LIVE」のときお盆休みだった名店
「轍」
開店めがけて、出かけてきたの
「愛宕」に続けておぃしかった!
ちょーあっさり
「まるいち」超え!のあっさりおしょうゆ。
めちゃめちゃイケてます(笑)。
「うさぎ」といぃこの辺り
わたし好きな小店がいっぱぃだょ
また出かけたぃです。

2009/09/02 発売「TV LIFE」2009 No.19 [9/5→9/18]。。。「KIKCHY FACTORY」#083 ×高見沢俊彦 再録。

P57
「KIKCHY FACTORY」#239
[「音組」の夏が終わって 次は『FNS歌謡祭』!]

わたしたち
「音組」の夏
が終わりました
きょう発売の
「TV LIFE」は
8月23日
堂本ブラザーズバンド3rd LIVE
の打上げのこととか書いてます
P27のカラー半ページの
ライブルポとあゎせて読んでね!

そして、前号掲載
「KIKCHY FACTORY」#238
[堂本ブラザーズバンドライブ 8月23日生放送]
まもなく こちらに、Update!!
おたのしみ!

そんなこんな、
堂本ブラザーズバンドが
メンバーチェンジした直後の
6年1か月半まぇに
『堂本』の楽屋で
高見沢さんに
わたしがインタビューしたの
再録しますね。


「KIKCHY FACTORY」#083
×高見沢俊彦
2003年7月15日 午后
『堂本兄弟』収録の合間
砧 東京メディアシティ 楽屋でインタビュー
 
きくち 今までこの連載に出ていただいた人の中で、高見沢さんが一番おつきあいが長いと思うんですょ。 
高見沢 そうだよ長いよなあ。
きくち わたしが『夜のヒットスタジオ』のADのとき、放送2回目ぐらいですでにご一緒してましたから。高見沢さんにはわたしのはじまりから見られてる。 
高見沢 そうそう、足をけがしたりな。あの頃はきくちもいろいろあった。 
きくち 実は生放送中アルフィーのお花のセットに足をひかれて。
高見沢 ええっ!? 
きくち それで、辺り一面が血の海に…。本番中。 
高見沢 それ、俺が悪いわけじゃないから(笑)。本当、AD残酷物語だね。でも今は、こんなに立派なプロデューサーになられて。ある意味、人間の進化の過程を見ているようだよ(笑)。 
きくち (笑)。高見沢さんも、ずいぶん可愛らしい方向に進化しましたね。『堂本兄弟』で強烈な天然ボケを遺憾なく発揮していますょ。 
高見沢 俺はふつうなんだけどなあ。 
きくち ふつうの人はカセットテープを靴の中に入れたまま、1か月も…。 
高見沢 いや1週間1週間。さすがに1か月だったらわかるよ。あのときは急いでいたからね。 
きくち
それでも1週間はきづかなかった!そもそも高見沢さんが堂本ブラザーズバンドに入ってくれるとは思いませんでした。 
高見沢 まさか俺も引き受けると思わなかった(笑)。でも「ぜひ、きくちが」て聞いてたんだけど。
きくち ぜひですけど、ほんと試しに訊いてみたの。まさかやっていただけるとは…。 
高見沢 こなれたって言い方をしたらおかしいけど、テレビに対する偏見がなくなったというか。5年前だったらやらなかったかもしれない。 
きくち 『LOVE LOVEあいしてる』なんて、本当に出てくれませんでしたもんね。わたし何度も、高見沢さんに逢いに行ったもん。 
高見沢 最後、土下座してたよな(笑)。 
きくち もう「何でもいいから出てくださいっ!」って(笑)。 
高見沢 苦手だったんだよな、テレビ。ただ拓郎さんにはよく
「お前テレビ向きだから絶対出た方がいい」って言われてて。
「あ、そっかな」と思った。人間って不得意だと思っているものほど得意だったりするしね。 
きくち そのあとは上手にテレビと付き合いながら、ここまで進化してきた。 
高見沢 それはやっぱり3人でいるからこそできることで、ソロだったら絶対にできない。いつまで一緒にやれるかわからないけど、ずっと一緒にやっていきたいと思ってる。 
きくち 来年で30周年でした? 
高見沢 来年で30周年。もう大台
きくち たのしいことやりたいですね。
高見沢 ねえ。もう何してもいい感じがしてさ、それでこんな格好してるし。夏のイベントももう22回目だけど…どこまでやるんだろう? 
きくち わたし、よく自力で行ってましたょ。関係者じゃなかったんで、コンサートに行ったはいいけど、バスの列が動かなくてなかなか帰れなかった。 
高見沢 すごいね!コンサートの時間と同じくらい待ったんじゃない? 
きくち 待ちました。バスに乗ってもそのバスが動かない(笑)。あの頃のお台場って何もなかったですよね。 
高見沢 石と草だけで何もない場所に、巨大なセットを作ってさ。ほとんど黒字にはならないコンサート(笑)。 
きくち 10万人超の、当時としては規格外の大きさのコンサートでした。
高見沢 単独でやったのは俺らが最初でしょう。あれで結構、踏ん切りがついたの。こういう数の勝負はやめて、これからは質を高めていこうって。お笑いの質だけ上がってるけど(笑)。 
きくち いや、そんなことないですよ。…今回、こんな雑談でいいのかな? すごく滑らかにしゃべってるけど。 
高見沢 じゃあ、進化と質を高めるテレビライフ、ということで(笑)。
<<  1  >>

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22


コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.