フジテレビNEXT 音組

コメントについてお願い!!
記事と関係ないコメント、ハンドルネームを変えての
複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。
サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、
連続書き込みもご遠慮下さい。

2017/02/08 私立恵比寿中学 松野莉奈ちゃんを悼む。

松野莉奈ちゃんを悼む。


『GIRLS’FACTORY14』で遅ればせながら
私立恵比寿中学の音楽を
好きになったわたしにとっては、
真山ちゃん、安本ちゃん、ぁぃぁぃ、美怜ちゃん、
松野ちゃん、ひなた、歌穂ちゃん、莉子ちゃん、
8人でエビ中でした。
アルバム『金八』にハマり
去年の『穴空』どハマり、
ツアーでCDを超えてくエビ中が大好きでした。

松野ちゃん。
去年の舞台からツアーのなかで
劇的に歌が佳くなって、
歌穂ちゃんとふたりよく褒めたね。
夏の『GIRLS’FACTORY16』
校長が推した、魔法少女との
「雨にキッスの花束を」
 事前リハでなるほどと納得しました。
正解が解ったこの夏がたのしみでした。

遅くに藤井校長からお電話。
発表までをやり過ごすのに
ぁぃぁぃの映画『咲』を観た話をして
「それがエンタテインメント」
松野ちゃんが頑張った証
「エビ中が止まるわけにいかない」
私立恵比寿中学とともに生きましょう!
長い会話のあと
「こんど呑みましょう」
と誘ってくれました。
「今夜は松野ちゃんのために呑んであげてください」
と話し電話を終えました。
ちょっと泣いたけど、
たぶん気付かれなかったと思います。
1週前にステージ観れて話せたのが
せめても。
なかよくしてくれて、ありがとう。
御冥福を祈ります。
安らかに。



坂崎村長からの深夜のメール抜粋
写真を持ってなくて、ごめんなさい。

「何とも…。」

>ただただ驚いて、何と言って良いのか。

>彼女と一緒に歌った、今日までそして明日から。

>残されたエビ中のメンバーの気持ちを考えると、どんな言葉も見当たりません。

>ゴメンなさい、キクチに言うしかなくて。
とにかく安らかに天国へ旅立って欲しくて。
心の中で「感謝」がループしてます。

合掌。

坂崎

2013/12/31 大瀧詠一さんを悼む。

大晦日から
帰省して
おりまして、
古里は
イーモバイル
繋がらなくて
きょう隣町;気仙沼に来てやっと
ブログを更新できています。ので
大晦日なのに3日更新で御免。

先ずはなによりも、
大瀧詠一師匠の急逝を悼みます。

大晦日乗り換えの待ち時間に、
高校の通学路を辿ってみて、
馴染みだった定食屋さん2軒とも
無くなったことにがっかりして、
その通学路の最後に
ジャズ喫茶「BASIE」を確認。
BASIEは部活が無くなった3年の
学校帰りに寄り道した喫茶店で、
2004年3月「TV LIFE」の取材で
大瀧さんと訪ねたのがそれ以来、
気まぐれて10年弱ぶりの今回
変わらずチキンなわたしは
その扉の重さに入れなかった。
駅へ復る道すがら、
大瀧さんとそのあと出かけた
ごはん屋さんなども確認して、
ローカル線に乗ってからネットで
大瀧師匠の訃報に出くわしました

長い枕になりましたが、
およそ10年ぶりにBASIEを訪ね、
大瀧さんとただ一度お食事した
お店を確認したわたしは、たぶん
そうすべく導かれたんだと思う。
わたしが強く影響を受けた音楽家
天野滋さん
忌野清志郎さん
そして
大瀧詠一さん
いただいた薫陶はそのまま
わたしたち音組の音楽の在り様に
そのまま生きています。
大瀧師匠の音楽のおもしろがり方
そのまま音組のおもしろがり方。
『LOVE LOVEあいしてる』で
ただ一度だけお仕事ができたこと
わたしの宝物です。
「TV LIFE」のインタビューの時
たどり着いたBASIEで
『風街ろまん』にいただぃた
サインも。

忌野清志郎さんが亡くなったとき
わたしにとってのロックの命日、
と書きました。
それでもロックは生きている。
ニッポンのポップスょ、
だから死なないで!

2011/10/06『僕らの音楽』Le Velvets×湯川れい子×加藤綾子 対談収録。ほか 会議/打合せ ほか。。。スティーブ・ジョブズ氏を悼む。

きょうは
『僕らの音楽』
来週金曜日
10月14日
夜23時30分放送
Le Velvets×
湯川れい子さん

インタビュー
加藤綾子アナゥンサー
の収録。

のちほど。

そして
誠に私事ではありますが
スティーブ・ジョブズ氏の
急逝を悼み、
ご冥福を心よりお祈りします。
1995年10月8日
自前の
『TK MUSIC CLAMP』HomePage
観るためだけに購入した、
わたしの最初のコンピュータが
Performa 5220
以降 現在これを打っている
この MacBookに至るまで、
すべてが Macintosh。
機械が苦手なわたしにも
Macは、iPodは、iPhoneは
魅力的なパートナーでした。
もちろん、これからも
ですが
10月5日は
わたしにとっての
「Macの命日」です。
わたしたち「音組」の作品も
彼のそれのように
丁寧で、鮮烈で、そして
かわいらしくありたい。
合掌。。。

2009/10/17 加藤和彦さんを悼む。

わたしの
敬愛する音楽家のひとり
加藤和彦さんが亡くなりました
近年の思い出は尽きません。

2004年9月2日
「お台場フォーク村」第7夜
プロデューサーとして初お仕事
それからは
2006年
『僕らの音楽』
サディスティックミカバンド出演

加藤さん×桃井かおりさんの対談
そして2007年再びの
「お台場フォーク村」第17夜
まさかの、元祖
和幸。
忘れちゃならなぃ
音組フォークゲリラ
『坂崎幸之助商店』
も。。。
そして今年始
THE ALFEEの吉例新年会での再会
そこから繋がる
『MUSIC FAIR』
和幸
ワンマン
渋公と同じ日の放送だったけど
旧曲に被りなし
終演後わたしに自慢してくれた。
さらにも繋がる
『僕らの音楽』
ユーミン×加藤さん

しあわせの
黄色いロックミュージック!
「きくちのいいなり(笑)」と
笑って来てくれました...

あぁ、なんて
信じられない出来事。
いまは、とりあぇず
ご冥福を祈るだけ。。。

Ps。とりあえず
BSフジ
今週火曜日
10月20日夜24時
「お台場フォーク村」第26夜

ライブ当日の
「あの素晴らしい愛をもう一度」
橘慶太×坂崎幸之助
「イムジン河」
なぎら健壱×坂崎幸之助

のそのほかに
加藤さんが出演された
第17夜/第7夜から
加藤和彦×坂崎幸之助
生演奏楽曲を放送。

翌週火曜日同時間で
第17夜「和幸」
再放送
を調整しています。

加藤さん、どうか
安らかに。。。

2009/05/09『FACTORY』LIVE! 忌野清志郎 最後のロックンロール・ショウ によせて。

ボス清志郎さん、安らかに。。。
きょうの青山、
「野音」のよぅだったみたぃね。
だけど、わたしは月曜日目黒での
「ラィブハゥス」みたぃなお式で
泣くだけ泣いてきたので、、、
あぇて出かけませんでした。
参加した吉田建さんからメール;
『ボスらしく
「青山ロックンロール・ショウ
という名の葬儀でした。」
ボスの最後のラィブ。。。
出かければよかったかなぁ…
記憶に残ってるたくさんのラィブ
CHABOさんとひさびさの野音
スクリーミングレビュー?
最後に、ふたりきりで
「夜の散歩をしないかね」。
その直前に、福岡・海の中道で
井上陽水さんの『氷の世界』の
レコーディングメンバーが揃った
あの夜の最後の最後
陽水さんとふたりきりで出てきて
「帰れない二人」。
2曲が、係り結びみたぃ。。。
建さんも書いていた武道館での
忌野清志郎 30周年 RESPECT!
超豪華メンバーの本編のあとの
アンコール、ひとりきりの
「ドカドカうるさいR&Rバンド」
最後のお仕事になっちゃった
足かけ9年、わたしの夢舞台;
堂本ブラザーズバンド 1st LIVE
高見沢さんも KinKi Kidsも
建さんも みんなが跳んだ
「JUMP」。そして去年2月
完全復活祭の夢のアンコール
「よォーこそ」。
はじめて RCサクセションを観た
わたしの地元の田舎の
こんなちっちゃぃラィブハゥス
から、ずぅっとずぅっと
あいしてました。
サム・ムーアと横浜スタジアムの
「熱きリズム&ブルースの1日」
とか、当時のカセットテープとか
ラジオのエアチェック音源とか、
たぶん、いまでも残ってます。
あぁ、しゃべりすぎ。書きすぎ。
言葉なんて余計なのに、でも
つぎからつぎから出てきちゃう。
こんな夜にも
お仕事があってほんとよかった。
今夜も音楽に救われます。。。

そんなきょうは
4週間ぶり!の
FACTORY LIVE!
MCはもちろん
永世レギュラー
吉村由美ちゃん
from PUFFY、と
初MC!2年7か月ぶりの
『FACTORY』!!
カジヒデキくん
今夜も580名が V4stで
もりあがってぃます!

1組目は初登場
BOGULTA
2組目も初登場
Fed MUSIC
3組目は
1年ちょぃぶり
2度目の
UNCHAIN
そして最後に、
8か月ぶり!
3度目の
DOPING PANDA

CS「フジテレビNEXT」では、来月
2009/06/19 金曜日 21時から
2時間のロックンロールナイト!
(初回放送/リピートは「フジテレビONE」)
フジテレビ 地上波
2009/06/27 土曜日の26時50分

Ps。「FACTORY BBS」
みんなまめにレスしています!
よかったらば。

こんどのオンェアは、来週!
CS「フジテレビNEXT」
2009/05/15 金曜日 21時から
2時間のロックンロールナイト!
(初回放送/リピートは「フジテレビONE」)
フジテレビ 地上波
2009/05/30 土曜日の26時50分
フジファブリック
lostage
MASS OF THE FERMENTING DREGS
THE BAWDIES

おたのしみー!

2009/05/02 忌野清志郎さんを悼む。

また、ひとつ
ニッポンの
ロックが
死にました。。

5月2日は
わたしにとって
ロックの命日です。

写メは
2005年2月28日収録、
『僕らの音楽』
「忌野清志郎 35周年 RESPECT!」
3月5日の第46回放送のために
仲井戸麗市さんとふたりきりで
「I SHALL BE RELEASED」
演ってもらったときのもの。。。
「何故この曲なの?」
清志郎さんからも
CHABOさんからも問われました
けど、、、
2001年9月
清志郎さんが間寛平さん
『堂本兄弟』に出演されたとき、
収録から放送までのあぃだに、
同時多発テロが起きて、
清志郎さんが書き下ろした
寛平さんの新曲
「ジャングルジム」
ふつうに収録したこの曲の
歌詞の一部分が、時節柄
放送できなかったの。。それで、
9月の『堂本』収録終わりで
清志郎さんに club asiaまで
謝りにいったことがあって、
清志郎さんはいつものように
不敵な笑みで許してくれたけど、
2003年4月22日
わたしたち音組が収録してぃた
「アースコンシャス」の武道館
清志郎さんがうたった中の2曲が
大人の事情で、ラジオの生放送で
放送されない、て事件があって、
終演後の楽屋で、清志郎さんに
「きくちのとこは大丈夫だょな」
と念を押されて、
「もちろんだいじょぶです!」て
答えた、にもかかわらずやっぱり
後日、大人の事情で、その2曲は
放送できなくなって、、、それで
2005年『僕らの音楽』で
清志郎さんの35周年を
演ることになったときに、
CHABOさんをくどぃて、
ふたりで1曲
「自由に歌えるさ」て、
うたってほしかったの。
清志郎さんにもCHABOさんにも
笑われちゃったけどね。
ちなみに、もぅひとり
板谷ディレクターに
「何故この曲を演るのか」
説明するのに、『COVERS』
『コブラの悩み』から、
『TIMERS』そして
『不死身のタイマーズ』、
『冬の十字架』まで10曲くらい
聴いてもらって説明したのを
憶えてぃます。。

『LOVE LOVEあいしてる』に
最初のSMAP;
木村拓哉くんが来てくれたとき
木村くんが撰んだ
LOVE LOVEなうたが
「君が僕を知っている」。
木村くんは、清志郎さんのこと
ちゃんと知ってるなーて思った。
もちろん清志郎さんと共演です。
『堂本』では
「200回記念コンサート生放送」
「1st LIVE」にも来てくれました
2006年「2nd LIVE」の直前に
清志郎さんは病に倒れて、
動揺したわたしは
わたしなりのリスペクトを持って
「2nd LIVE」のオープニングの
堂本ブラザーズバンドの登場SEに
「200回」のアンコールで演った
「ドカドカうるさいR&Rバンド」
を流したくって、、開演直前まで
楽屋でメンバーと話し合ったけど
「特別な意味をもつから」と
説得されて断念した想い出も。。

きりが、なぃ、な。

ともかくも、
忌野清志郎さんは
吉田拓郎さん、
大瀧詠一さん、と並ぶ
わたしのロックアイドルでした。
先日届いたファンクラブの会報が
最終号?だったので、なんか
胸騒ぎはありましたけれども、、
今となっては
去年の武道館のアンコールで
「よォーこそ」を聴けたのが
夢のよぅです。

あぁ、もぅ逢えないのか。。。
現実感がなかったけれど、
なんか、やっと、涙が出てきた。
清志郎さんに
『瀕死の双六問屋』で叱咤された
あのときの気持ちのままで、
わたしは、わたしらしく
きちんと音楽と向きあいます。

ありがとう。
ボス、安らかに。。。

Ps。
きょう逢ったひと
みんなが哀しんでぃました。
高見沢さんも、坂崎さんも。
X JAPANのドームで
SUGIZOがバィオリン弾いてて、
『LOVE LOVE』のときの
「サンシャイン・ラブ」
思い出しちゃった。
そこにも、ここにも、
いっぱぃいっぱぃ散らばってる。
さっき、27時48分の大事な電話
出れてよかったょ。
だって、できるなら、ボスに
もぅひと目、逢ぃたぃもん。。

2007/05/28  ZARD;坂井泉水さんを偲ぶ。。

『僕らの音楽』おそくまでの収録翌日、
もちろん構成会議やら、P会やら、いっぱぃいっぱぃ、ありながら。。
通勤途中いつもチェックする「L25 mobile」で、
坂井泉水さんの訃報を知りました。

わたしを知るみなさんは おわかりのとおり、
ZARD;坂井泉水さんは、
わたしの「GIRL POP」のどまんなかでした。
1991年、デビュー盤「Good-bye My Loneliness」に撃ち抜かれて、
2nd シングル「不思議ね…」をキャッチにした
2nd アルバム『もう探さない』で
「第11回きくち大賞」選外にリストアップ。
1992年7月2日、T-BOLAN の青年館に出かけたとき、
終演前に次の仕事に抜けなくちゃなんなくて、
2階のロビーで長門さんにつかまって(?)、
「きくちさん、ちょっと紹介させて・・・」で初対面したのが、
のちの(?) WANDSの上杉くんと、それから
坂井泉水さん、でした。
アルバム『Good-bye My Loneliness』『もう探さない』を聴きまくっていたころで、
このコが坂井泉水ちゃん、なんだ、って
あまりにも綺麗で、声のイメージのままだったので、驚いた記憶があります。
そぅして大事な9月9日、21時から1時間生放送の音楽番組;
『サウンドアリーナ』に「眠れない夜を抱いて」で出演。
番組が改編されて10月28日、22時からになった1時間生放送の音楽番組;
『MJ』に「IN MY ARMS TONIGHT」で出演。
この2回のフジテレビ出演と、その打合せが、
坂井泉水さんとのお仕事でした。
あとほかに『Mステ』に出演しただけで、
翌年の「負けないで」での大ブレイクのあとは、テレビの露出を止めたので、
1999年のベスト盤のリーフレットに載った
ZARDとお仕事をしたひとたちからのメッセージ、には
テレビ界からは、『Mステ』のテレ朝・山本たかお さんと、
わたしのコメントが掲載され、お礼にと
坂井泉水さんの手書きのお礼と わたしの名前との入った冊子をいただきました。
2004年3月9日「What a beautiful moment Tour」の東京国際フォーラム、
終演後のバックステージで11年半ぶりに再会、
4月のパシフィコ横浜も出かけました。
はじめてライブを観て、
大人になった彼女の前向きな音楽を応援できたら、、と
考えていました。
・・・
残念、です。
心よりご冥福をお祈りします。。



<<  1  >>

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22


コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.