フジテレビNEXT 音組

コメントについてお願い!!
記事と関係ないコメント、ハンドルネームを変えての
複数の人間を装っての書き込みはご遠慮下さい。
サーバーの仕様により、コメント反映に時間がかかる場合もありますので、
連続書き込みもご遠慮下さい。

2014/09/09『坂崎幸之助のももいろフォーク村 NEXT』ほか 準備。

きょうは火曜日
午前中の会議が
終わってからは
来週木曜
9月18日
夜19時生放送!
『坂崎幸之助のももいろフォーク村 NEXT』

準備を細細
がんばってます
音組が
フジテレビNEXT音組と成って、
いちばん実感するのは
実働人数の極端な少なさ。
昨夜さださんとも雑談しましたが
「お金は無いけど自由はある」
という場所で、
自由があるからあんなのも
こんなのもつくれるんですけど、
お金が無いという現実は
スタッフの人数に顕れます。
制作としては実のところ3人、
それぞれがPでありAPであり
DでありADであり、そのうえで
そのほかたくさんのみなさんに
様々に助けていただきながら、
『ももいろフォーク村』
『きくちから』と
そのつぎの番組つくってぃます。
しかしながら一方で
「人が足りない」「忙しすぎる」
とも嘆かれる部署、
そりゃたったあれだけの人数で
フジテレビ ONE/TWO/NEXT
3チャンネル×24時間編成するの
それはもぅものすごぃこと!
広報的なセクションも
営業的なセクションも
業務セクションも
一体となって立ち向かってる、
ある種の理想的な
スモールプロダクションであり、
フジテレビNEXT音組はさらに
極端に詰めた、理想を超えて
ミニマムなプロダクションです。
音資料もつくればコピーもとるし
スポンサーさんも探して
広報戦略にも関わって。
さださんとの雑談なみに
赤裸々に書いちゃったけど、
上手に「初期化」されてます。
そんな意味でも
このタィミングで
さださんの新刊
『ラストレター』に
出逢えて、よかった。

ここまで打ってたら
来週収録の
第2回『きくちから』の
ゲストと雑談して欲しいこと
Twitterで募集はじめられるかな
と思ってたけど、まだ…かな?

また あした

2012/03/29『とんねるずが生放送!名曲で元気になろう』『MUSIC FAIR』BENI×槇原敬之/森山直太朗×真心ブラザーズ ほか トラックダゥン。

今日は昼前から
加藤いづみさん
藤田真由美くす
台場やってきて
先週生放送した
『とんねるずが生放送!名曲で元気になろう』
生演奏のトラックダゥン。
ご指摘の多かった
「GIVE ME FIVE!」
武田真治さんのサックスの音量が
放送上、大きすぎてた問題
なんかミキシングエンジニァ;
音声さんがサックスを
上げ過ぎちゃう傾向があるみたぃ
画音とも目立つからかな、
『堂本兄弟』
『MUSIC FAIR』でもTDのとき
サックスとか小さめにバランス
とりなぉすことよくあります。
AKB48 BAND(Baby Blossom)
×後藤次利さん(base)
いつどこで放送できるかな?
完全なる生演奏
おたのしみっ!
それにしても、
あっちゃん、
このときは、もう?
そう思って見直すと
感慨深い1曲です。

おとなりでは
4月14日×21日
土曜日夜18時
『MUSIC FAIR』
BENIちゃん
×槇原敬之さん
「もう恋なんてしない」
森山直太朗さん
×真心ブラザーズ
ほか
「フォークは僕に優しく語りかけてくる友達」
ほか、トラックダゥン作業中。

ゆうかちゃん!
あんぽんたんさん!
「生放送のあとから手直し」
音組の生演奏生放送番組
『FNS歌謡祭』
『堂本』ブラザーズバンドLIVE
『僕らの音楽』記念コンサート
など、基本的にすべて
プロツールスで同録を回してて
総集編など再びの放送では
緻密にバランスを取り直して
トラックダゥンしてぃます。
CD音源との差し替えとかは
音組はやりません。なので、
「GIVE ME FIVE!」も
てぃねぃに整えられた
完全生演奏です!
もちろん収録番組;
『僕ら』『堂本兄弟』の全曲、
『MUSIC FAIR』の生演奏楽曲も
CDのレコーディングのよぅに
あらゆるマイクや回線を
パラでー発収録して、
いつもここで書いてるように
『堂本』だと建さんが来たりして
トラックダゥンしてるの。なので
音組の生放送番組の生演奏楽曲が
再度放送されるときも、
厳密には再放送でなく、
未放送のサゥンドトラックを
はじめて放送してぃるのです。
『LOVE LOVEあいしてる』を
はじめたころには
「演者さんもディレクターも音声さんも一発勝負!」とか
そんなこだわりもあって、
『夜ヒット』の時代の歌番組のよぅに
そのまま放送していましたが、
GLAYがはじめて出た回の放送を
拓郎さんがホテルのテレビで観て
厳しいご意見をいただき、
その次の収録から
マルチトラックテープを回して
後日トラックダゥンかけるよぅに
なりました。そう、
当時はテープだったので、
当時の同録テープ;TD前の素材が
今もスタジォのスタッフルームの
倉庫に山と残ってぃます。
いつかライブ盤、
CD出したかったな。

また あした

2009/04/23『僕らの音楽』水谷豊/徳永英明 生演奏バンドリハーサル。会議/打合せ など。。

きょうは
『僕らの音楽』
次回収録
水谷豊さん、と
徳永英明さん
の生演奏バンドリハーサル。。
残念ながら、、ご本人たちは
いらっしゃぃませんけど、
徳永さんのコラボ相手の
女性ボーカリストが参加します!
わたしもはじめてのお仕事。。
4年前に、松任谷由実さんの
国際フォーラムのバックステージ
かまやつさんにご紹介いただぃて
それ以来。。。
おたのしみ!

上の写メは↑
「音組」の音響全般を担当してる
松田さん。氷室京介さんの、
「HEY!HEY!HEY!」のとき見込んで
それからは
『LOVE LOVEあいしてる』
『堂本兄弟』
『僕らの音楽』
『FNS歌謡祭』も、
『MUSIC FAIR』以外は、
『FACTORY』Tシャツ着てる
松田さん=「音組」全部(笑)。
全面的に信頼してぃます。。
下の写メ→建さんのうしろで
にやにやしてるのが、音声さん=
ミキシングエンジニアの太田さん
彼も『堂本』『僕ら』『FNS』
「音組」の音声全般を担当。
めちゃめちゃ信頼してぃます。。
呼びかたもそれぞれでしょけども
「音声」さん、てゅのはね
収録→放送される音声;
いわゅる本線の音をつくるお仕事
「音響」さん、てゅのは
スタジオやコンサートホールで
ミュージシャンたちが個別に聴く
足下にあったりイヤホンだったり
とかのモニターと、
お客さんに向けたスピーカーから
バランスのとれた音を聴くための
PA を、担当するお仕事。
テレビのスタジオでは、古来(笑)
モニターとPAとは、
いっしょの音声卓ひとつで
調整してたのですけども、
拓郎さんの意見などもあって、
『LOVE LOVE』のときに
別立てで用意するょになりました
コンサートではあたりまえですが
これは、テレビの音楽番組として
画期的な出来事!でした。なので
お客さんを入れて収録している
『堂本』は今もそれを継いでます
『FACTORY』は、もぅ
最初からライブハウスなので(笑)
モニター卓はステージ横に独立、
PA卓は客席センター後方;
「Roland BOSS」の看板の下に、
これはコンサートと全く一緒です
『僕ら』の初期に
お客さんを招いていたときには、
PA卓がありましたけども、
いまはお客さんがいなぃので
モニター卓のみ、です。
『MUSIC FAIR』も同様。
なので『堂本』『FACTORY』は
テレビ界(?)では、ちょっと
めずらしぃ、たった2つの番組。
ミュージシャンひとりずつ個別の
音が聴こえている「モニター」、
お客さんにコンサートのように
たのしんでもらうための「PA」
2つを仕切る「音響」さんと、、
テレビの収録×放送のための
「本線」の「音声」さんがいて、
「音組」の音楽番組は、
できあがってくの、です。
カラオケ(×あてぶり)だと、
回線少ないし、彼らも
あんまり活躍の場がなぃの。
「モニター」も「PA」も
いっしょなっちゃってるしね。。

2009/04/12『僕らの音楽』第112回収録(JUJU×JAY’ED/×Spontania/×キヨサク[MONGOL800]//LINDBERG×武田真治)。

『僕らの音楽』
きょうも
朝10時から予定
26時すぎまで、
16時間超8曲の
マラソン収録!
現在30分おし。
がんばらなくちゃね

朝はちょっと
余裕があるので
生田斗真くんの
『堂本兄弟』

みどりさんの
ご質問に
お答えしますね
「マジックで縦に生田斗真、
横にダーリングと書いてあるのが
写っている写真は何かな〜?」
あれはですね、通称「バミテ」;
「バミリテープ」の略称。
「場見る」からきてるのかな?
出演者の立ち位置や、
セットの置き位置などをキメて
そのしるしにビニールテープで
マーキングするの。この作業が
「位置合せ」で、それを目安に
「照明仕込み」をするのでした。
別項の解説もお読みくださぃね!

余談つぃでに…
上田さんブログ
「250万アクセス突破!」見て
ここはどかな?て調べてみたらば
そのね、一昨年12月からだとね、
ざっと530万ヒット!
3年前の11月16日
ブログとなってからだと、
850万くらぃかな。。。
上田さんが3位てことなので、
わたしが2位として、、
たぶん1位の高島彩ちゃんは
たぃへんな数ょねー???
みなさまのご愛顧に感謝もしつつ
変わらず駄文を書き続けますね!

そんなこんな
『僕らの音楽』
6年目の初収録。
きょうで、第112回収録で
第254回放送まで収録します。
ので、1収録で2本録り強平均!
そこそこがんばってます(笑)。

そんな1本目は
5月1日
夜23時30分放送

最近のなかょし
JUJUちゃん
放送3曲全曲
コラボで生演奏
1曲目は、もはや耳馴染んだ
『余命1か月の花嫁』のテーマ;
「明日がくるなら」
JAY'EDくん、とコラボレーション
2ヴォーカルとってもいぃかんじ
JUJUちゃん、
めっちゃ『僕ら』むきだょー。
ちなみに未収録の対談ももちろん
瑛太さん、です。
2曲目は今回の放送にはのらない
名曲「やさしさで溢れるように」
板谷Dのお気に入りにして、
さらにも、フジテレビ18階
レストランDAIBAのパワープレィ
そしてつづぃて
2作目のコラボ
もちろん、名曲
JUJU
×Spontania

「素直になれたら」
圧巻!でした。
この曲大好き! 収録後、
なんか100万ダゥンロードの
表彰受けてましたょ。
そして、JUJU
コラボ3作目;
MONGOL800
キヨサクさん
「愛しい」
ふたりきりで
生演奏!
かなしいと読むの。
『僕ら』的な圧倒的な名作が
収録できました。
MONGOL800関係、
ただ2度目のテレビのスタジオが
2度とも『僕ら』。。
ステキすぎ!です。。。
またこんどはね、
MONGOL800の『僕らの音楽』
ゼッタィゼッタィやろぅね!

そして、2本目
4月24日
夜23時30分放送
LINDBERG

4曲全曲代表曲
名曲揃え生演奏
先ずは
阪神タイガース 藤川球児投手の
登場曲
?としても知られる
「every little thing every precious thing」
名曲です!
ちなみにね、未収録の対談は
まさかの森高千里さん
マキちゃんの
親友にしてママ友です(笑)。
2曲目も圧倒的!
「BELIEVE IN LOVE」
3曲目は
武田真治くんをゲストにもちろん
「今すぐKiss Me」
真治くん、かっこいぃ(笑)。
そして、、、
板谷ディレクターリクエストの
エクストラ楽曲は、なんと!
「恋をしようよYeah!Yeah!」
うゎあ!!!
<<  1  >>

♪まもなくOA  OAカレンダー

non object

フジテレビNEXT&フジテレビNEXTsmart:フジテレビNEXT & フジテレビNEXTsmart

 

音組スタッフルーム
きくち大賞 レポート 音組の仕事 アーカイブ

最近の記事

QR
音組携帯サイトへ
簡単アクセス


Since:00/11/22


コピー禁止 このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。
(C) FujiTelevision Network, Inc.All rights reserved.